bonitoの気まぐれ日記

2005年気まぐれ日記1月編

2005年1月19日
ニオイマス

息子、この頃おでこはニキビ。ただいま〜っと帰宅するや??靴下臭い〜!(倒)成長期の男の子は皆同じで仕方がないというけれど、今日はたまたま男の子のお母さんと近所のドラッグストアでばったり会ってこの「くさい話」で盛り上がり、これを買ってきました。洗顔フォーム、毛穴パック、制汗スプレー(無香料)。下校した息子に説明したら物凄いウケて笑い転げていました。お年頃って臭いのね〜クラクラ〜

2005年1月16日
九州物産展

田舎暮らしゆえ、こういう物産展大好きなんです。名前にそそられ買った湯布院の「ぷりんどら」(美味しかった!)や、息子が好きそうな長崎の「角煮まんじゅう」、夫の好物萬坊の「いかしゅうまい」など買い求めました。最終日という事もありまだお昼前なのに凄い活気!会場には九州の方言が優しく響いていました。

2005年1月15日
牧野博士の蔵書

今日も夫は日曜出勤。先日英語のお友達から杉田玄白訳で有名な「解体新書」の実物って見たことある?今、牧野富太郎博士の蔵書や手書きの植物画、当時の珍しい英語の辞書など一般公開してるので興味があったらどうぞ〜」と教えて頂いていた事を思い出し、息子も見てみたいというので2人で出掛けた。牧野博士は植物文献のほかに医学、法学、薬学、地誌紀行など幅広く蒐集され植物をあらゆる角度から捉えて知り尽くそうと情熱を傾けたんだなあと興味深く見て回りました。解体新書は当時にすればそれはそれはリアルに描かれておりました。

2005年1月12日
吉兆花

久しぶりに一緒にランチしよう〜と友達と待ち合わせレストランに着くと、何やら小さなダンボールに入った鉢を前にニコニコ♪縁起の良いお花の株分けに成功したので持って帰ってね〜っと蘭のような植物を貰いました。今の時期に願い事を心に思い、11月頃花が咲くけど咲いたことを誰にも言っちゃダメよ、そうすると願い事が叶うという言い伝えの花だと。。ふ〜ん、でも私花が咲いたらすぐ貴方に言いたいわよと言うと笑われました。さて、何を念じようかな。

2005年1月10日
冬休み終了

特にどこへも行かずのんびり過ごした長い冬休みも今日で終了。友達とサッカーをして帰ってきた息子が何か食べたいというので戸棚をガサゴソ。。ココナッツミルクとタピオカがあったのでおやつを作りました。でもこのおやつは留まる所を知らず、お餅やみかんと止まらない。息子と一緒に成長してどうする?

2005年1月9日
冬の海

スーパーで期間限定の海鮮丼を買い家族で海へ出かけました。分かっちゃいるけど寒いずら(泣)、砂浜では凧揚げをする親子の横で息子、夫、ショコラが暫く飛び跳ねておりました。私も最初の5分程外へ出るも、寒さに我慢できず車でTVを見ておりました。。こうやっておデブになっていくのね〜とほほ。

2005年1月7日
お疲れさん

地元のゴルフカントリークラブ主催のジュニアカップに息子が初参加。小学生の部17名中、大人顔負けの優秀な県外勢が13名。皆さん見事なプレーでしたが表情もキリッとして、大人の方がプレー中声を掛け合うようにお互い声援を送ったり礼儀正しさにも感心。息子はといえば、そんな余裕もなく。。襟つきの服がないと一昨日慌ててユニクロのセールで買ったラグビーを思わせるボーダー柄のゴルフにはミスマッチなポロシャツ姿に(笑)時々目も泳いで^^;でも初日は18ホール118と彼なりの良いスコアが出ました。試合後地元TV局のインタビューを息子が受けその映像とコメントが夕方TVニュースで流れ、誰にも言わずの参加でしたが「見たよ〜」とたくさん電話を頂きました。

2005年1月6日
早起きの理由

目覚まし時計を朝5時にセット!普段はベルが鳴ってもビクともしない息子ですが、今朝はさっさと起き珍しくシャキッ???

←この図のようにちょっと興奮気味(@@おいおい大丈夫かぁ?超低血圧の母bonitoも泣く泣く起き味噌汁作りました。いよいよ今日は初出陣!行き先は、自宅から車で約1時間の。。。↑↑↑

2005年1月3日
この泣き顔がたまらない

昨年夏ハワイで見そびれて随分長く待った映画「The Terminal」を観に行きました。祖国でクーデターが起こり事実上国が消滅、同時にパスポートも無効となりアメリカへの入国も祖国への帰国も不可能という状況におかれながらも希望を捨てず空港内で必死に生活を始めるストーリー。ロシア系の言語だと思われたトムハンクスが使う言語は実際には実在しないハンクスオリジナルの言葉だそう(タレントのタモリさんが即興でやるお得意の言語みたい・笑)空港内の出会いの中で労働や恋や別れと、小気味良いテンポではらはらしながらも笑えるシーンも多くあっという間の楽しい時間でした。この映画の主人公モデルとなった人物がいるんだそうですね〜

2005年1月2日
牡蠣づくし

男組は朝早くから息子の無料ゴルフレッスンへと出かけ私は年賀状の整理や増し刷りをしました。お昼過ぎお世話になっている方が新年のご挨拶にと牡蠣を持ってきて下さり新鮮なので今すぐ食べてくださいと〜早速、生&蒸焼きにして頂きました。普段パックに入った処理済の牡蠣しか口にする機会がありませんが、まあなんと新鮮でプリプリして美味しいことでしょう!珍しい贈り物をありがとうございましたm(__)m

2005年1月1日
    新年おめでとうございます

昨年は大変お世話になりましてありがとうございました。新年も皆様にとって良き1年となりますようお祈り致しております。本年もどうぞよろしくお願い致します。

食い地獄のような(笑)宴会翌日の元日。ナントまあ朝8時過ぎまで寝過ぎてビックリ!慌ててお屠蘇の用意をし、家族それぞれ元日の決意を述べ(ハワイに行かれるよう頑張ろう!と言って息子に真面目にやりましょうと早速叱られる私)続きのおせちを食べ、昨夜のプチ老人会のメンバーを再び誘って香川県の金毘羅さんへ初詣。しかし出発前に高速道路情報を調べると雪で閉鎖されていると分かり、国道32号線を時間をかけて走りました。途中新しい年を寿ぐかのように雪化粧をした山々が美しくしばし眺めました。(ドラ息子そろそろお年頃?><修学旅行で買ったネックレスしたりして・・ぷぷぷ。カッコつけて母は何だか可笑しいぞ!)