bonitoの気まぐれ日記

2002年9月の日記     2002年10月の日記

2002年11月の日記     2002年12月の日記

2003年1月の日記      2003年2月の日記

2003年3月の日記     2003年4月の日記

2003年5月の日記     2003年6月の日記

2003年7月の日記     2003年8月の日記

2003年9月の日記     2003年10月の日記

2003年11月の日記

2003年気まぐれ日記4月編

2003年4月30日

キャスリン・モーレイ

「オールドローズ咲きましたシリーズ第2弾」

牡丹の横に植えているので一瞬錯覚を起こすのですが、これは上記の名前のバラです♪花の大きさが直径12センチ(計ってみました)の大輪です。丈も約1メートル位に伸び大きく育っていますが可憐な花に似合わず鋭い刺に「痛っ!」と泣かされるこのバラ。。。「美しいものには刺がある」思わず引っかき、手から血が出ていてもこんな独り言で許してしまえる綺麗さです。

2003年4月29日

釣り

に、家族で出掛けました。途中「夜須」のヤッシーパークでお昼を調達。作りたてのお寿司やケーキ、新鮮野菜がたくさん並び朝から賑わっていました。bbsにおいでて下さった方から、ここはハワイを彷彿させるような景色。。。とカキコ頂いていましたが、まさにその通り。。ヨット、椰子の木、ビーチに。。家族全員思うことはひとつ。。。「早く行きたいね〜」

ここから東へ5分の釣りスポットで釣り糸を垂れます。竿は3本。私の竿にも息子が餌を付けてくれ(お母さんは日焼けが怖いので一刻も早く帰りたいと知っているから(^^;)5時間程釣りましたが、結局大物は釣れず、鯖とアマギ程度の釣果。帰りに美味しいケーキ&お茶をして帰宅しました。

2003年4月26日

咲いた〜

高温多湿なこの地方、バラにとっての環境は最悪なんだと毎年思い知らされます。全く消毒をしない為、今年も葉っぱを虫に食べられながら(^^;健気に咲いてくれました。オールドローズのレーヌ・デ・ビオレット。花はもちろん葉っぱも良い香りのするバラで玄関回りは甘く深い香りが漂っています。今年はどのバラも去年よりたくさん蕾をつけてくれて、どうかお天気が持ちますように。。と祈っています。

2003年4月25日

お気に入り

ネットでお世話になっているお友達とBBSでお話していたら偶然同じ物を持っていること発覚(^^)

特にこの上下のポシェットは収納箇所が多く、手持ち部分の紐の調節もでき(取り外しも可能)、おりこうポシェットで♪真ん中のポーチはコスメバッグとして活用中。

いろいろ共通点の多いこのお友達にお逢いできたあかつきには、お話が盛り上がりそうです〜☆

2003年4月23日

不思議な体験

椎名誠と山本容子の新刊目当てに図書館へ。やっぱり人気で既に貸出中。何冊か本を借りてその後近くのスーパーへ。

ブロッコリーを選んでいたら、気品ある60歳位の女性が近づいてきて「まあ〜お宅があまりにも似ていて。。ホントにそっくりだわ。まあちゃんかと思ったわ。私の娘の事なんです。」東京の開業医に嫁がれて高知を離れたというお嬢さんの話をするその女性は地元の病院のお医者様の奥様だという。。ユニクロのストレッチパンツにROSSで買ったペロペロニットを着た貧相な姿の私は段々小さくなり「はあ」「へえ」とかマヌケな相づち。「では、ごきげんよう」と言われ「お元気で」と別れた不思議な体験でした。

2003年4月21日

ザブ〜ン

っと、玄関を流し家庭訪問の準備。息子の通う学校は今年から全学年毎年クラスが替えを行うことになりました。新しい担任の先生は変わってこられたばかりの今にも管理職になりそうなお年の男先生でちょっと緊張(笑)先生よろしくお願い致しまするm(_)m

先日の参観授業後のクラス懇談で、役員さんが順調に決まっていく様子を見て安心していたら、高校時代の同級生だったお友達が隣から声をかけてくれ、おお〜!などと、きっと声が大きくなっていたのでしょうね。。どういうわけか友達と一緒に役員をするはめに。。。(^^;でも、協力的なお母さん方がいて下さり安心しています。役員納めの1年です〜

2003年4月19日

魅せられているお仲間

スクールには8人の外国人講師の先生がおいでますがその中で、Anna先生も大のハワイファン(^^)逢うとしょっ中、その話になります。今日は彼女はハワイで買ってきたというNew bagを見せてくれました。「本当は妹にお土産にするつもりだったの。でも帰国したら、もうハワイが恋しくなって自分で使ってるの。私って悪いお姉さんだわ。。」と。。。

楽園に魅せられた表情でイキイキと話してくれるその姿がとても素敵で、お仲間だわ。。と思いながら暫く話し込んでしまいました(笑)

2003年4月17日

シナモントースト

ネットのご縁で、カウアイクッキーのシナモントーストをお分け頂きました。希望時間On timeにピンポーン♪オレンジ色のパッケージ、これなのね〜息子の帰宅を待たずして本能の赴くまま開封、お口へ。。。サクサクとした食感と共にシナモンバターの風味がふわ〜っと広がります。

恍惚の表情で食べるbonito。。そこへ、朝からシナモントーストを楽しみにしていた息子帰宅。。「お母さん、これ?シナモントーストって。げっ。。何これ、ウマイ〜」と、言いながら武道館までの車内も離さない(笑)世の中には美味しいものがあるんだね。。夫も「これうまいね」と夕食後本を読みながらパリポリ。どんぐりさんお手配ありがとう☆これを食べる為にわたしゃ明日もジムに行ってきます〜(笑)

2003年4月16日

頑張っている〜

室内プール、ジャグジー、サウナの上にはジムがあり、トレーニング後は汗を流せるお風呂もあるお気に入りのスポーツ施設を見つけて以来お得な1ヶ月パスを購入し、時間ができると足繁く通っています。

最初AERO BIKEなんて汗が出るの?と半信半疑に始めましたが、負荷調節により、これが結構な運動量です。今日はプールの後、BIKE25分、トレッドミル(走るのね)15分、ストレッチをしました。運動後の血圧は56-94(いつもヒドイ低血圧です)体脂肪は24.6%(^^;ああ、夜のビールが待ち遠しいわん♪←これがイケナイのよね。。。

2003年4月15日

初筍

夫の田舎から筍が届きました。スーパーで出回りだしてもまだまだお高く手が出なかったので、本当に嬉しくお料理しました。初物頂き東を向いて笑います。。おばあちゃんありがとう♪

嗚呼、これでまたビールがすすんでしまいます〜!

2003年4月13日

山菜狩り

今日は田舎へ山菜狩りに出掛けていました。左は「イタドリ」という名前の山菜ですが、高知地方しか食べない?植物だと思います。大きくなり過ぎると、硬くて食べられませんが食べ頃の柔らかいイタドリを探してポキッと折ります。

皮はフキのようにスルスルと剥き、適度な長さに切り、熱湯でさっと茹で水にさらした後、おだし&酒、砂糖、醤油で短時間で味付けします。繊維が豊富でパリパリとした食感がたまらなく美味しい、私の大好きな春の味覚です。(今、お城下の日曜市ではたくさん並んでいます。)

2003年4月12日

とれた〜!

夏のカウアイアコモ、先日からお世話になっている先輩よりご教授頂き、希望のコンド無事取れました〜!

慣れない英語のHPに心臓バクバク。。辞書片手に必要事項を入力するも、次の項目でまた聞かれる。。うう〜ホンマに予約できるのか。。大汗かきながらやっと仕上げると、この画面が出てきました。

Thank you for your reservation!おお〜とれた〜!仕事から帰宅した夫に話すと、「良かったね」(そ、それだけ?)「何でそんなに大変やったん?」(ほな、次はあなたがやってミソ!)何はともあれ予約完了。ご縁に感謝☆

2003年4月7日

HAPPY BIRTHDAY♪

今日は息子の11回目の誕生日。リクエストはスポンジボブのケーキ。んなもん、私が作れるハズもなく(^^;

以前東京のお菓子の学校で先生をされていた方が出されているケーキ屋さんに先日相談。やってみましょう。。と(^^)

息子の帰宅を待ち、一緒にケーキ屋さんへ。「うお〜!」とbonito親子は叫びました。クッキーを上手に焼いてくれていて(@@プレゼントより、ケーキが嬉しい誕生日だったようです。11歳おめでとう♪

2003年4月6日

イチゴ狩り

やっと晴れた春休み最後の日曜日。高速に乗り須崎の「ハレル」へイチゴ狩りに出掛けました。広いハウスいっぱいに甘い香りが漂っている〜。上段は飛鳥ルビー、下段は幸の香だと品種の説明がありました。興奮で賑やかだった私達も、甘くて美味しいイチゴにだんだん無口になり、見回すと、皆、入り口で頂いた、コンデンスミルクに付けては食べ、付けては食べ。。。

子供も大人もとても楽しい経験でした。

2003年4月5日

アラワイ運河?

英語スクールの帰り、「かあか、このアングルHPだよ!」と、息子に言われ、ホントだ〜。。♪昔、この運河を土佐の商人達が使ったと言われる風情ある素敵な場所です。両岸には桜が満開、近くにはゴザを敷いて間もなく散っていく桜を惜しむかのようなほろ酔客の姿も見られました。夫にこのphotoを見せると、「アラワイ運河だ〜」???。。そう思いたいのよね。。この人も。。お仕事ご苦労さん(^^;

運河の先に見える山はDHではなく(笑)五台山。右のノッポビルは日航ホテルです。

2003年4月4日

ポキに挑戦

お友達に頂いたHawaiianレッドソルト。塩だと聞いて、頭で理解しても、何だか不思議に思い、幾度なめたことか。。。(笑)やっぱり塩なのですう〜。

新鮮なマグロに、このお塩、庭のハーブ(チャイブ=ねぎっぽい味)をカット、残り物のブロッコリースーパースプラウト少々、鷹の爪、日本酒、ごま油。こんなんでいいのかどうか分からぬまま、ハワイのスーパーで買った味を思い出しながら、混ぜて冷やして出来上がり。。頂いたHawaiianレッドソルトのまろやかさのお陰で、何とかそれらしく(笑)美味しくハワイを頂きました。マハロ!

2003年4月3日

なんちゃって〜。。

少々雨が降っても、息子は友達とサッカーや野球に飛び出していく。。帰宅後「ちょっとお出掛けしようよ。」。。と、親子でジャスコへ。。

コムサcafeの前で高い高い美味しそうなケーキを前に立ち止まって見るも、二人共無言で我慢(見なかったことにしようの意)その先の通路に携帯アートコーナーのワゴンがあり、ここで思わず見入ってしまう。ハワイを思わせるような絵柄もたくさん〜♪。。で、すっかりその気。息子も選んでるし。。。

結局お願いしたのはナント、ディズニーの「リトルマーメイド」ハハハ。帰りの車の中で「お母さんはリトルじゃないよね〜

Big、いや、ヒュージSizeマーメイド♪な〜んちゃって〜」(爆)

2003年4月2日

魅惑のリリコイバター

食いしん坊の私は某HPでリリコイバターがいかに美味しいか話題になっていたのを発見していた。う〜む、鼻の効く私(^^;

3月渡ハで、ワードのエグゼクティブ・シェフで念願の購入。「これ美味しいんだって〜」と誇らしげに言う妻に「ホントに美味しいの〜?」と疑いの目で見ていた夫だったのに、帰国後「うまい!うまい!」と、朝食でペトペトパンに塗っている。パッション系フルーツを煮詰めたような爽やかなこのお味は、何とも今まで口にした事がなく、例えようがありません。夫はこの魅惑のリリコイバターを夏ハワイで購入すべく、ここ数日私に訴えている。

2003年4月1日

良かったね

来ました〜。初受検した児童英検のタイトルスコア。分析解説と一緒に届き、興奮気味。。どれどれ。。。思っていたよりできてたね〜挑戦して良かったやん。と。。。実は受検日、息子と同年代の数人の受験者の中、同じ級を小さな女の子(多分5歳位)が受けに来ていて、親子でちょっとビビッていたのです。

人と比べてどう。。とかではなく、好きなことを続けるには、意欲付けが大切なのですね。合格、不合格ではなく、タイトルスコア表示とアドバイス的な解説はありがたく思えます。アットホームな雰囲気でご指導下さるスクールに感謝。