bonitoの気まぐれ日記

日記ページもリニューしました。

2002年9月の日記     2002年10月の日記

2002年11月の日記     2002年12月の日記

2002年1月の日記      2003年2月の日記

2003年3月の日記       2003年4月の日記

2003年5月の日記     2003年6月の日記

2003年7月の日記     2003年8月の日記

2003年9月の日記     2003年10月の日記

2003年気まぐれ日記1月編

2003年1月30日

スノードロップ

私たちの住む町の最低気温が1番低いのは例年1月末。2月に入ると気温は上昇に向かいます。鉢物の土の上は午後になってもまだ雪が解けていませんでしたが、ピートモスを敷いている所から、春の訪れを思わせる釣鐘形のスノードロップが顔を見せてくれました。

昨日の雪、寒かったやろ。。とお年寄りみたいに独り言。ボケてはいません。意識ははっきり〜(笑)春に向かい寒々した庭から、球根類が次々と出てきます。

PS。昨日の日記の写真に反響大。雪よりもご近所にお家が多いのにびっくり〜(@@;と(笑)地方だけど、県庁所在地なの〜。自宅2階からは、お城の天守閣も見えま〜す。今晩クイズミリオネアに知事が出ま〜す。

2003年1月29日

大雪

朝起きると、ものすごい雪&風。車の屋根にも10センチは積もっていた。ここ南国高知でこんな景色は珍しく、撮影後息子はご近所の友達と外へ出て大喜び〜

さっさと朝食を済ませ、早く学校へ行って雪で遊ぶぞ〜!と元気に飛び出して行きました。

後程、友達からメイルが入り、今日は公立高校の推薦入試の日だと聞かされ、一段と寒い日に入試に向かった受験生にエールを贈りたい気持ちに包まれました。「朝からこの雪見て、すべる、転ぶは家族でご法度だったの。」と。。がんばれお兄ちゃん!

2003年1月27日

かさかさ救助クリーム

歳のせいか、本当に手や足etcどこもが、かさかさ〜。もともと乾燥肌の私はこの季節本当に辛いです。高価なものは買えませんが、そんな理由もあり、お助けクリームをいろいろ試しています。

近年のHITは一昨年冬、USJの帰り、りんくうプレミアムOUTRETの BODY SHOPで購入したBODY BUTTERという激しい名前のvery dry skin用のクリームです。セール割引(又だ〜(^^;¥1,000位だったと思います。

HONEYと、このMANGOの香りがありましたが、お店の方がこれが、いちオシ!と力説(笑)だったので、購入。力説されただけあって、しっとり感と甘酸っぱいMANGOの香り両方楽しめるクリームです。私と同じかさかささ〜ん。是非お試しを〜♪お風呂上り今夜も塗り塗り〜

2003年1月24日

キルフェボン

夫が東京出張から帰って来ました。リクエストに忠実に(笑)キルフェボンのケーキをお土産に買ってきてくれました。宿泊ホテルや会議の場所からは銀座店がアクセスに便利だったらしくそちらへ行ったようですが、ヒトまた人で、その混み様に驚いていました。

話題の生クリーム系や季節のタルト類は帰りのフライトも心配なので日持ちのする焼き菓子いちじくのケーキ、キャラメルケーキ、さつまいものケーキ(どれも直径10センチ位)を選んで来てくれていました。

小洒落た美味しさ(この表現が良いみたい)に、生クリーム系もトライしてみたいという困った意欲が沸いてきました(笑)バケラッタさん情報ありがとう☆

2003年1月21日

SHRIMP SCAMPI

今日スーパーで大きなサイズのエビちゃんがセールになっていた。ジョバンニのスキャンピマリネを(秋ハワイ、ダイエーのセールで購入。詳細は秋ハワイ旅行記参照)、買っていた事を思い出し、HPで見たレシピを参考に45分間マリネソースに漬け込み作ってみた。

焼き始めるとガーリックの香りがお部屋いっぱい広がり、我が家の食いしん坊は宿題の途中でキッチンにつまみ食い攻撃に。。。

落書きだらけの白いバン。。何を隠そう実は我が家は未経験なのですが、あのノースの海を思い出し、その気分に浸り皆無口で一心不乱に美味しいエビを頂きました(^^)  嗚呼、心も体もハワイを求めている〜♪

2003年1月15日

オーナーは見ていた。

久々に逢う友達からランチのお誘い。秋から逢ってないので双方にいっぱい話があります。彼女とはもう20年来の仲。

突然改まり、1ヶ月遅れの誕生日プレゼントだと渡されたおしゃれなラッピングをその場でひもとくと。。。

ありゃりゃ。。前から欲しかった麻のキッチンクロス&コースター!「きゃあああ!どうして?な、何で」「オーナーが言うにはbonitoがこれをお気に召されていたのでは。」と。ぶぶっ(笑)覗くだけでHAPPYになるお気に入りの家具&輸入雑貨のお店のオーナーは私が何度もこれを広げまた裏返し、ハートの目で見ていたのを遠くから見ていたんですね(恥) 麻の風合がたまりませぬ〜嬉しいよ〜ありがと〜♪

2003年1月13日

息子の料理

息子は夫同様男前でない。私の遺伝子も引き継いでいるからこれは夫だけの責任ではない(^^;

男前でないから、強く優しくそして、家事のできる男に育てなければ。。。と思ってきた。私たちは長い間共働きだったし息子に手伝ってもらわなければならない場面も多く。。職場から電話で「ご飯3合炊いといて〜」なんてしょっ中だった。将来お嫁さんを手伝ってあげる立派なお婿さんになるのだよ。と冗談も言いながら。

その甲斐あって時々突発的に何か作ってあげるっ!と。。。今日は豆腐ハンバーグを作ってくれた。ヘルメットをかぶりマウンテンバイクに乗り一人スーパーへ買い物。そしていざキッチンへ。時々尋ねる質問に答えながら、待つこと30分。ちょっとしたおつまみよろしく美味しくできていた。ハンバーグに使ったほうれん草を茹でた残りはおひたしにしてくれていた。息子の作ってくれた料理でビールを頂きました〜。謝々

2003年1月12日

イングリッシュガーデン

午後から家族でイングリッシュガーデンへお出かけしていました。ここはみかん農家をされているオーナーがイギリス旅行時にあちらの庭園の美しさに魅せられ、ついにはご自分の土地の一角にため息の出るような素敵なガーデンを作られています。この話題のお庭を一目見ようとお客様も増え、テラスやお部屋で、焼きたてのケーキやお茶が楽しめるようになりました。息子はここのシフォンケーキのファン。私はマロンタルト、夫は自家製水晶文旦ジュースをオーダー。そりゃもう美味しいですわ〜

スモークツリーやバラ、ビオラ、ホーリーブッシュの赤い実等、冬の庭独特の素敵さが溢れていました。

「春から次々とたくさんの花が咲きます。是非又おいでてください。」とオーナーにお見送り頂きました。隠れ家的な場所でしたが「るるぶ」に掲載以来かなりの人気なのだそうです。

2003年1月4日

金毘羅舟ふね〜♪しょうゆうどん

香川県琴平の金毘羅さんへお参りに出掛けていました。高速にのりトンネルを抜けるとうっすらと雪景色。

寒い寒いと言いながら800段近くの石段を上がります。毎年上がるこの石段も最後の段になると何だか、ちと辛く、立派なこの太もも(笑)は乳酸がたまっていくのが自分でも分かります。悲しいかなやっぱお年?

お参り後のお楽しみはこのしょうゆうどん。この店で皆メニューを見るまでもなくオーダーしている姿を見て数年前からトライ後すっかりはまっています。お汁の入っていないうどんに生姜、ねぎ、かつおぶし、天カスが少しのっていて、これにお醤油風味のだしをかけて頂きます。フウ〜ごっつあんデス!

2003年1月2日

A HAPPY NEW YEAR!!

改めまして。。新年おめでとうございます。昨年10月に手探り状態でHP公開し、早3ヶ月になろうとしています。この間たくさんの素敵な出会いに助けられ、楽しいお話や情報など元気の素を頂くばかりでした。本当にありがとうございました♪

地方暮らしのbonito家族。今年も元気にズッコケをやらかしてしまうと思いますが、アロハスピリッツで乗り越えていきたいと思っています。どうぞよろしくお付き合い下さいね。

龍馬が泳いだ鏡川のほとりの潮江天満宮へ初詣。

2003年1月1日

出た〜新年のアンパンマン☆

夫の田舎へ新年のご挨拶。途中アンパンマンの作者の「やなせたかしさん」の郷里を通り抜けます。周辺はアンパンマンのお話に出てくる風景そのもの!ここにアンパンマンミュージアムという大人も子供も楽しめるギャラリー&遊び場のある建物があります。息子が小さい頃はよく遊びに来ました。併設のホテルや温水プールもあるからか元旦なのにパーキングには県外ナンバーのものすごい車が停まっていました。

ミュージアムの屋上右。見えるかな?1日の中でもこのアンパンマンが出てきたり隠れたり。。のシステムになっているのですがちょうど帰りには見られ何となくおめでたい感じ?!