2004夏再OAHU
機内はハワイへバケーションに出かけられると思われる姿のファミリーが多く満席。大胆にお家をリフォームしていく面白い番組を見たり、機内食を頂いたり少し眠ったりしているうちに窓からパールハーバーが見えてきた。やがて右上写真のおなじみの景色が真下に広がりランディングのタイヤの感触を想像していると、突然何のアナウンスもなくぐわぁ〜〜と機体が急上昇!(@@???乗客もザワザワしだした。私の右座席にいた白人の少年は前ポケットから緊急時のインフォメーションを取り出し読み出す始末><。やがて機長からのアナウンスで管制塔から着陸に関して何か言われたようで「Any more・・Any more・・・」とそこだけ耳に残る(笑)約20分程旋回する間窓からはネイバーも見え、こうなりゃカウアイに着陸してくれないかなと息子と話していましたが^^そんな事にはならず2度目のランディングは成功!心配していた乗客から大きな拍手があがりました^^これ以来Any more・・と聞くとこの20分を思い出す(笑)。トランクはカギを掛けていませんでしたが、ターンテーブルから出て来た時に留めていたはずのハワイ柄のベルトがないので開けてみると「きつくて開かなかったのでベルトを切りました。セキュリティチェックの為ご了承下さい」というような事が紙にかかれベルトと共に中に入れられていました(涙)
翌朝早くBANYAN6Fテニスコートの予約状況を見に降りていくと、既にスタッフの方がBBQエリアやサウナ周辺、プールの清掃にあたってくれていて、おはよう&ありがとうと伝えると笑顔とシャカサインが返ってきました。お仕事とはいえいつも一生懸命お世話くださる姿に頭が下がります。コートの予約を書いて車を飛ばしレナーズのマラサダで朝ごはん。いつもはプレーンですが、今回初めてシナモンにトライ。とても美味しかったです☆
BANYANに戻りテニスをするも、タワー2に宿泊中?白人男性テニス愛好者さん?がラナイから自主的に審判をしてくれ(笑)「フォルト」「ジュース!」とか叫んでくれ妙に恥ずかしいやら可笑しいやら^^;アメリカらしい(笑)シアトルから持ち帰った大量の洗濯を済ませ掃除をしたり荷物の整理をし、シャワーを浴びた後は「アロハストリート(夏号)に出ていたストウー(笑)の美味しいランチワゴン屋さんに行ってみた。お昼前でしたが次々と地元の常連さん?が買いに来ていました。看板娘ブランディーちゃんは噂通りとても可愛い娘さんで、ニコっと微笑まれbonitoクラクラっと悩殺されそうでした(笑)オススメを尋ねミニプレート$3.25を注文。女性は量的にこれがちょうどかな。日本人のお口に合う味付けでイケました!又食べたくなるお店リストにノミネート入りです。
お昼を終え向う先はラグーンDr南の果て。息子セスナ体験操縦初トライ!!実は出発前にお客様のご好意でTV「ポカポカ地球家族」のビデオを送って頂き、ほのかに夢を描いていましたが、現地入りしこれまた偶然別のお客様からこちらを教えて頂き、この番組で紹介されていたMIWARD AVIATIONS,IncのMIWAさんにお世話になりました。ご縁に感謝☆「え〜凄い!凄い!」と言いながらゲートを開けてもらい空港に入ります。ちょっと緊張の面持ちの息子&まるで戦争に行く息子を送り出すかのような心境(ぷっ、おおげさですね)ちょっと涙目になりそうな私・「お父さんも如何ですか?」と聞かれているのに「いや〜ぼかぁ〜」と、その昔の演歌「雨アメ降れ降れもっとふれ〜♪」の八代亜紀の歌のポーズみたいに両手を上下に動かす夫><・・こんな話をしている間に息子はさっさと自分でサインを書いていよいよ飛ぶんです〜
MIWAさんから要点を簡潔に分かりやすく説明して頂いた後、いよいよテイクオフ!山に向って小さく白く写っているのが息子の乗った飛行機。本人の供述によると(笑)まずはヘッドフォンから聞こえるテイクオフの許可を貰う為のMIWAさんと管制官のやりとりがかっこ良くてシビれたそう(笑)最初は緊張したけど、簡単な言葉で指示してくれるので気が付くと段々慣れていったと。飛んですぐ北にピンク色の大きな病院が見え、山を越えるとノース方面のパイナップル畑の上空で何度か旋回の練習をし西へ回り海岸線を飛んだ後アロハスタジアム、パールハーバーへと戻って来たみたいと言ってました。MIWAさんから「時々ガチガチに緊張して頭が真っ白になるおじさんもいるけどそんな風にならずなかなか良かったよ!」と声を掛けて頂き嬉しそうでした。もし将来パイロットになりたいと思っていたら自分を大切にする事、病気をしないよう特に目や歯を大切に、英語も含めお勉強もしっかりして夢を諦めず持ち続ける事ね!と進路学習になるようなお話も頂き「はいっ、はいっ」と調子よく返事する息子^^;に(あんたパイロットになるんかい?)と又胃が痛くなりそうな私でした(笑)お陰さまで素晴らしい体験ができました。ありがとうございました。
BANYANでお友達とBBQ(お買い物はCOSTCOで)実は先日より早見優さんがBBQエリアに出没との情報にミーハーな私達は気になっておりました(笑)いるいる!細くて綺麗☆(左写真は動揺のあまりピンボケ)夫は実は優さんを前に寒いギャグもスタンバイOKでしたが披露する雰囲気ではなかったので差し控えました(爆)子供達は泳いだりジャグジーに入ったり、大人は真っ暗になるまで食べ飲み笑い食べ飲み笑い^^お友達が持って来てくれたシュークリームが美味しかった〜
続いて翌日は海へ!朝早くノースへダイビングへと出かけます。知人のお世話で頼もしいインストラクターのお兄ちゃんにお習いし大きなボンベを背負って海に入って行きました。この間私はぷかぷかシュノーケル。海はとても綺麗で大きな魚もたくさん見えて感激でした☆ふと海底を見ると途中ゴボッと数メートル深くなっている所もありお友達にライフジャケットをお借りしていて良かった〜1年ぶりのダイビングは場所もまた違ってとても楽しかったと興奮して上がって来ました。信頼できる大好きなお兄ちゃんがこうしてハワイで頑張ってお仕事されている姿に私も息子もじ〜んとしちゃいます。ノースへ来たらと恒例の叔父へのレイをお友達も一緒に手向けてくれました。
大きなカメがたくさん見られるというビーチへ連れて行ってもらいました。こりゃ凄い!(@@相当な数のカメさんがあちこちに^^たくさんの人がカメラやビデオを撮られていました。ハワイ大学の研究でしょうか?中には探知機を付けたカメさんもいました。冬は波が高くて見られないようですが、こんなにたくさんのカメさんを見られすっかりオメデタイ気分になりました(笑)
ハレイワのジョバンニでお決まりのシュリンプスキャンピでランチ。でもパトカーも停まっているし先頭にはポリス・・事件か?いえいえ違いました。お巡りさんがランチ買いに来ていたのです(笑)長い行列で並んでいる皆に「お先にすみません」みたいなジェステャーをしながらルンルンで去って行きました。

サーフミュージアムに入り、噂の写真の前で足が止まります。友達の説明で「波が人の顔に見えるけどサーファーにはこれは海の神様MANAなんだと言われてるそうよ〜」と聞いて妙に納得。あまりに凄くて私も信じてしまいます。その後ROXYでハイビ柄のバックパック購入。AOKI'sで初めてシェイブアイスにトライ!今までMATSUMOTO'sばかりで食べていましたが、勝るとも劣らない又違ったナチョーなテイストですっかり気に入りました☆

帰国が近づくとお部屋冷蔵庫内の残り物を使って食事を済ませたり^^;こんな事を考えていると帰国が切なくてたまらなくなります。今回の滞在で初めてカイムキハイスクール近くのFood Landを頻繁に利用しましたがお惣菜やポキが豊富でした。

ネイルサロンKOKOのクーポンを持っていたので電話をするとKOKOさんは東京出張中だけど他のスタッフだとお願いできるそうでお世話になりました。丁寧に手入れをして貰いながらたくさん現地情報を頂きとても楽しく心地よい時間でした。OPIのマニキュアをお土産に購入。アラモアナ北のWAL☆MARTですが建物の周りにはグリーンも植えられ10月のオープンに向け着々と準備が整っているようでした。

トムハンクスのThe Terminalをハワイで見逃してしまい、もう何でもいいやって事で、GSのオヤジさんに教えてもらったオススメのシアターへ。(アラモアナBlvdのロウズレストランの入ったウオーターフロントタワーズ?内)少し古い映画が一人50セント?って・・ホンマかいな?行くとホンマでした(笑)たくさんの映画の中で日本でも上映していたのに「トロイ」を見たい息子が言うので3人でわずか$1.5支払い入ると、あら安いのに別に汚いわけでもないのね〜たくさんのお客さんが入っていました。映画代より高いポップコーンとスパムむすびを買いました。でもクーラーが半端じゃない程強く、ブラピ演じるアキレスのアキレスに(笑)矢が刺さった頃にはもう私達の体は冷え凍り頭はガンガン><途中から移動しエアコンの弱い後ろの通路で見ました。次からは長袖が必要と学びました^^;
さて夜はお楽しみのヘリのナイトフライト。うまくいけば金曜の花火も見えるかも〜とお友達と乗り込みます。以前乗ったグランドキャニオンのセスナのあまりにもの揺れにトラウマになっていた私ですが、パイロットさんが相当な腕の持ち主でほとんど揺れず本当に快適フライトでした。上空から見る夜のワイキキは想像以上に美しくステキで忘れられない想い出になりました☆
左から夫が気に入りシアトルのターゲットで買ったボブのカーマットとハンドルカバー。中は叔母へシアトルのボンマルシェで買ったシャツとハワイ土産。右は母へシアトルのモール内Rossで買ったクラークスのサボとハワイ土産(サボは私とお揃い^^;)
女の子のお友達のママに頼まれていたOLD NAVYのお任せTシャツ。これ安くて可愛くて喜んで貰えました。私の大好きなNutter Butter小袋に入っているのを見つけ、右のボブのボールペンと共にお土産にしました。Skittlesも最初は酸っぱいけど妙に美味しくて病みつきになるお菓子^^
たらたらと書きましたが、こんなバケーションでした。帰国早々生活を切り詰めブランド物にはご縁のない毎日を送っています(笑)又次にHawaiiへ戻って来られる日まで毎日「心にHAWAII」で頑張ります〜読んでくださってありがとう☆